新富町総合交流センターきらり

新富町の新しい図書館兼文化センターです。できたばかりなので、新しくて綺麗です。
宮崎の新しい「雨の日の遊び場スポット」ができて嬉しい限りです。


shintomikirari_01.jpg


スポンサーリンク

きらりの休館日、利用時間

きらりの休みは以下です。月曜日以外はやっています。お盆やGWもやっているので、長期休暇は気にせずに利用しましょう。

  • 定休日 :月曜日
  • その他 :年末年始(12/29~1/3)


利用できる時間は以下です。土曜日も19時までやっています。子育て世帯は晩御飯前に帰ると思いますが、勉強する人にとってはうれしいのではないでしょうか。

  • 月~土 :9:00~19:00
  • 日、祝日 :9:00~17:00

ただし、7月1日~8月31日はサマータイムのようです。月~土は開館時間が10~20時になるようです。間違えないようにしましょう。


スポンサーリンク


図書館を利用できる人

図書館を利用するだけなら、宮崎県外の人でも利用できます。ゲートで入館もチェックされませんので、遠慮なく利用しましょう。ただし、本を借りる場合や学習室を利用する場合には以下の条件を満たす必要があるようです。

  1. 新富町に住んでいる人
  2. 新富町に通勤、通学している人
  3. 新富町に所在地がある団体で館長が適当と認める人

「3.」がよく分かりませんが、ざっくり言うと新富町に住んでいるか、通勤通学していないと難しそうです。

shintomikirari_04.jpg


きらりへのアクセス

きらりへは基本的に車か自転車でアクセスすると思います。駐車場は綺麗で広く車でも自転車でも停めるのに苦労はしないでしょう。住所としては以下です。

〒889-1403 宮崎県児湯郡新富町大字上富田6345番地5

 


shintomikirari_05.jpg


きらりの学習室

きらりは学習室があります。特徴は以下です。あとはできたばかりなので綺麗ですし。個人的には内装もおしゃれだと思います。開館してすぐに熊本の地震があったため、一時的にWifiは無制限に利用できるようです。
また、新富町は小さな町なので、学習室もそれほど混んでいません。知名度が上がってくれば多少混雑するかもしれませんが。

  • 全席電源あり
  • パソコン利用可能
  • 利用するには窓口に申請が必要
  • Wifi利用可能。ただし1日あたり15分×4回まで。
  • 席数は30~50席程度

学習室はもちろん飲食禁止です。ただし、カフェがある近くに飲食可能な場所があり、そこは机と椅子があります。そこで飲み物を飲みながら勉強している人をよく見ますので、そこを上手く使うのも良いのではないでしょうか。

また、夏休みは図書室の入り口近くに学習用の机が20席くらい臨時で増やしています。数人で勉強する人はこちらの方が良いかもしれません。また、学習室は夏休みでも夜8時までしかやっていませんが、図書室以外のスペースであれば夜10時くらいまでやっていますので、遅くまで勉強したい人はこちらでどうぞ。


きらりでの飲食

図書館のスペースに入ってしまえば基本的に飲食禁止です。ただし、広々とした休憩スペース、中庭、カフェがあるため飲み物だけでなく持ち込みのお弁当や、カフェで軽食を楽しむこともできます。

shintomikirari_08.jpg

カフェは「kiitos」(キートス?)という店が入っています。コーヒーなどのソフトドリンク、ケーキ、軽食があります。まだ慣れていないせいか混雑していると、出てくるのが結構遅くなります。このあたりは良くなることを期待です。

どれくらいノンビリしているかと言うと、土曜日の11時40分にサンドイッチをオーダーして、出てきたのは12時50分(1時間越え!)といった感じです。頼むなら平日か、土日の11時くらいが無難ですね。軽食の値段は650~700円です。ドリンクセットにするとプラス150円でした。

shintomikirari_09.jpg

また、飲み物の自動販売機もあります。施設内にはありませんが、外に出た駐車場の近くにあります。自動販売機の近くに机やベンチなどがあれば良いのですが、無いですね。


きらりのその他の写真

shintomikirari_02.jpg

shintomikirari_03.jpg

shintomikirari_06.jpg

shintomikirari_07.jpg




a: 4656 t: 6 y: 4