出の山公園

ホタルで有名な公園です。毎年「ホタルまつり」というのをやっていて、本当に綺麗に見れます。暗くて写真が難しいのですが、宮崎に住んでいるのであれば是非一度は行った方が良いです。


スポンサーリンク


ホタルをどれくらい見られるのか

ホタルは写真で撮るが難しく、良い写真を見せられないのが残念ですが、ホタルを何百匹と見られます。

ホタルを見るための道も決まっており、誘導する人もいるためスムーズに見ることができます。平日の夜であればそれほど混んでおらず、快適にしかもじっくりをホタルを見ることができます。

川沿いで無数のホタルがいる光景は感動的です。私の子供も喜んで見ていました。


ホタルを見られる時期

出の山公園でホタルが時期としては「毎年5月末~6月初旬」です。なお、ホタルが見やすいのは以下の条件のようです。

  • 時刻は夜7~9時くらい
  • 湿度が高めの曇りの日
  • 風が無い日

ざっくりいうと、「蒸し暑い夜」ってことです。時間帯としてはあまり遅いと見られないので、晩御飯の前後で見に行くくらいで丁度いいと思います。
仕事を早めに切り上げて、行くのが良いでしょう。


お勧めのプラン

私のお勧めのプランは以下です。仕事の都合もあると思いますが、平日がお勧めです。住んでいる場所に寄りますが、参考にしてください。

車で移動しながら晩御飯(17:30~18:30)

ホタル観賞(18:30~19:00)

移動&温泉(19:00~21:00)

帰宅(22:00)

ホタルを見た後に温泉に行くのがお勧めです。小林市は温泉がそこそこあるので、帰りに温泉に入るのに苦労しません。

私が行ったのは「恵の湯 神の郷温泉」というところです。駐車場含めて施設が広く、営業時間が「7:00 ~ 22:00」でしたので、帰りに寄るには丁度良かったです。
料金は、大人500円、子供300円、3歳未満無料でした。

帰りの車でこどもは寝てしまうと思いますが、晩御飯とお風呂が終わっていれば帰りが少し遅くなっても安心ですよね。


出の山公園へのアクセス

出の山公園へは基本的に車で行くと思います。ホタルが見頃の時期は、「ホタルまつり」というのをやっています。ホタルが見られる場所の近くに「無料の駐車場」が複数あります。平日であれば、基本的には停められるでしょう。土日の場合は時間帯によっては混雑して、なかなか停められないかもしれません。

住所としては以下です。

宮崎県小林市南西方字出の山1091

 




a: 373 t: 2 y: 0